ファクタリングなら
株式会社日本ビジネスリンクスにお任せください
即日ファクタリング
オンライン完結!売掛金買取サービス

AI10秒無料査定
即日ファクタリング
オンライン完結!
売掛金買取サービス
AI10秒無料査定

ご契約までの流れ 
FLOW
カンタン3STEPで解説

LINKのFLOW
0120-026-358
受付:9:00~18:00 (土日・祝祭日は除く)

STEP1
お申込み・必要資料の提出

STEP1お申込み

お申込みと同時に必要資料を添付する場合は、写真、又はPDFデータを(お申込フォーム・LINE・FAX)のいずれかにてお送り下さい。※お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

STEP2
審査・お見積り書のご提示

STEP2審査

申込・必要資料提出後、簡単なヒアリングと売掛先企業様の審査を行います。
審査結果によっては、ご面談が必要となる場合もございます。予めご了承ください。

STEP3
ご契約・着金

STEP3ご契約・着金

お見積りの内容にご承諾をいただけましたらご契約となります。ご契約締結後、お客様の指定口座へお振込いたします。
お申込み→ご契約→資金化まで最短即日にオンラインで完結する事が可能です。

お申込み・お問い合わせはこちらから

※お急ぎの方はお電話にてお問い合わせ下さい。

受付時間 9:00~18:00(土日・祝祭日は除く) メール・LINE・FAX(全国24時間・365日受付中)

必要書類

  • 請求書
    買取対象の請求書
  • 身分証明書
    身分証明書
    (運転免許書・パスポート等、顔写真付きのもの)
  • 通帳
    直近の取引入金が確認できる
    通帳全て・当座通帳照合表
    (過去6ヶ月分)
  • 決算書
    決算書
    (直近1期分)
  • 取引先との成因資料
    取引先との成因資料
    (基本契約書・契約書・発注書・注文書・納品書・ 支払い通知書・請求書など)ご用意できるもの。
  • ※審査結果によっては追加資料が必要になる場合がございます。予めご了承ください。

    ※申込ホームに必要資料の添付又は、メール・LINE・FAXにてお送り下さい。

弁護士ドットコム株式会社が運営する弁護士監修の
「クラウドサイン」サービスを用いて電子契約を締結いたします。


万全なセキュリティー対策がなされたクラウドサイン契約システムを使用する事により、
情報が外部に漏れることは一切ありませんので安心してお使いいただけます。

お申込み・お問い合わせはこちらから

初めてのご契約でも、ご安心してお使いいただけるよう
経験豊富なスタッフが最後までわかりやすく丁寧にサポートいたします。

FAQ
よくあるご質問

Q 申込日当日の着金は可能ですか?
A着金までの平均は2日~3日ほどですが、最短即日に資金調達が可能です。
即日に、ご契約を希望される場合は事前に必要資料をご用意いただく必要がございます。
審査の内容次第にもなりますが、お客様のご事情やご要望に合わせて柔軟にご対応可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。
Q 買取可能額に上限はありますか?
A最大1億円までのお買取りをさせて頂いております。それ以上の金額をご希望の方もご相談ください。
Q オンライン契約はできますか?
A はい、もちろん可能です。万全なセキュリティ対策がなされた、弁護士ドットコム株式会社が運営する弁護士監修の「クラウドサイン」サービスを用いて電子契約を締結いたします。
Q 現在ファクタリング他社利用中でも契約できますか?
A 場合によっては可能です。まずはお気軽にご相談ください。
ご利用中のファクタリング他社からお乗換えの場合は、ご利用中のファクタリングより好条件でご提示させていただきますので、是非ご検討下さい。
Q 税金滞納があり銀行融資を断られてしまいました。それでもファクタリングの利用は可能ですか?
A 滞納金額や滞納期間によりますので、まずは一度お気軽にご相談ください。
Q 個人事業主も利用できますか?
A 売掛金(売掛債権)があれば、個人・法人を問わずご利用いただけます。また、基本的に事業内容も問いません。
Q 設立1年未満の事業者でも利用できますか?
A もちろん可能です。売掛先(取引先)企業様に対し売掛金(売掛債権)が発生していればファクタリング契約の対象となります。
Q 赤字決算が続いていて銀行に融資を断られてしまいました。それでもファクタリングの利用は可能ですか?
A ファクタリングは(売掛債権売買)契約ですので、売掛先企業様や貴社様の商取引の内容を重視して審査しているため、融資否決であってもお客様の信用情報は審査に影響することはありません。
Q 取引先に通知はされますか?
A 3社間ファクタリングは、売掛先(取引先)への債権譲渡通知が必須となりますが、2社間ファクタリングの場合は売掛先への通知は必要ございません。
ただしお客様に契約違反等が発覚した場合には開示させて頂くことがございます。
Q 債権譲渡登記は必要ですか?
A 原則必要ですが、お客様の事業内容や今後の資金繰り等に支障が生じる可能性がある場合は留保してご契約することもできます。まずはお気軽にご相談ください。
Q 契約後に売掛先企業が倒産した場合はどうなりますか?
A 弊社のファクタリングは償還請求権のない(ノンリコース)でのご契約となりますので、お客様に弁済責任が生じることはありません。ただ弊社が買取をした際の請求書や注文書など(成因資料)に偽造の要素が見られる場合はしかるべき措置を取らせて頂く場合もございます。
Q 保証人や担保は必要ですか? ?
A 弊社が行うファクタリング契約は償還請求権無しであるノンリコースでのファクタリング(売掛債権売買)契約となりますので、担保、保証人等をご用意戴く必要は一切ございません。
Q 個人情報などの秘密は厳守されますか?
A もちろんです。契約書に秘密保持義務の記載もございます。
お客様の個人情報は必ず厳守いたしますのでご安心ください。
Q 給料債権の買取はしてますか?
A お断りさせていただきます。弊社では、給料(賃金債権)の買取は一切行っておりません。予めご了承ください。